クインテット・ファンタズム  1 (輝刃の姫君)

東出祐一郎 著

拡張現実を用い、絶大な人気を誇る幻想闘技『ファンタズム』。伝説を打ち立てた世代の一人でありながらも、事故で人気プレイヤーの姉を殺してしまい、引退した御津神戌意。人々の記憶から忘れ去られ、ただ朽ち果てていくだけの彼の人生は、後輩の少女、刻導イミナとの出会いによって一変する。「わ、わたくしに『ファンタズム』を教えて下さい!そして一緒に戦って下さい!」イミナはまったくの初心者にもかかわらず、公式選手ならば誰もが憧れる五対五の『クインテット・ファンタズム』に参加を希望する。それは過酷で、熾烈な命がけの青春の始まり-。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クインテット・ファンタズム
著作者等 東出 祐一郎
書名ヨミ クインテット ファンタズム
シリーズ名 富士見ファンタジア文庫 ひ-6-1-1
巻冊次 1 (輝刃の姫君)
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2014.8
ページ数 347p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-070277-3
全国書誌番号
22450744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想