〈名画〉絶世の美男同性愛 = Beautiful men and homosexuality in the masterpieces

平松洋 著

ミケランジェロが描いたノアの泥酔から、ルーベンスが描いたガニュメデスの誘拐、ジャン・ブロックが描いたヒュアキントスの死、フランドランが描いたポリテスまで。超一流の芸術家たちが描いた、人類が誇る名画の数々をこの一冊に収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古代ギリシャと神話の美男たち(プラトンの饗宴
  • 愛の勝利 ほか)
  • 2 キリスト教の美男たち(洗礼者ヨハネ
  • ノアの泥酔 ほか)
  • 3 美男たちの肖像(若い男の肖像
  • ジョゼフ・バラの死 ほか)
  • 4 20世紀の男たちの風景(ボードビルにて(コーラスとダンサー)
  • アロー・シャツ・カラーの宣伝 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈名画〉絶世の美男同性愛 = Beautiful men and homosexuality in the masterpieces
著作者等 平松 洋
書名ヨミ メイガ ゼッセイ ノ ビナン ドウセイアイ
書名別名 Beautiful men and homosexuality in the masterpieces

Meiga zessei no binan doseiai
出版元 新人物往来社
刊行年月 2013.3
ページ数 127p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-404-04313-9
NCID BB13010198
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22223155
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想