歴史人口学の世界

速水融 著

近代的な「国勢調査」以前の社会において、その基層をなす人びと、家族といった身近な存在から人口を推計し、社会全体の動態を分析する「歴史人口学」。現代世界が抱える最大課題である人口問題(少子化・高齢化から人口爆発まで)にも重要な示唆を与える。その先駆的第一人者が平易に語り下ろした入門的概説書の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 歴史と人口
  • 第1章 歴史人口学の成立と展開
  • 第2章 マクロ・データによる人口の趨勢
  • 第3章 ミクロ・データによる近世日本の歴史人口学的考察(一)-信州諏訪地方の人口・世帯・家族復元
  • 第4章 ミクロ・データによる近世日本の歴史人口学的考察(二)-美濃国安八郡西条村
  • 終章 歴史人口学と家族史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歴史人口学の世界
著作者等 速水 融
書名ヨミ レキシ ジンコウガク ノ セカイ
書名別名 Rekishi jinkogaku no sekai
シリーズ名 学術 272
岩波現代文庫 272
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.10
ページ数 281,6p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-600272-5
NCID BB10485643
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22171737
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想