進化言語学の構築

藤田耕司, 岡ノ谷一夫 編

[目次]

  • 進化言語学の構築を目指して
  • 言語学編(進化言語学の方法論-反証主義と"妥当性"
  • パリ言語学会が禁じた言語起源
  • 統語演算能力と言語能力の進化
  • ブローカ野における階層構造と回帰的計算
  • 行動、認知、社会性に動機づけられた言語)
  • 生物学編(進化言語学の生物学的構築
  • 言語の進化=生き方の進化という観点から
  • 言語障害と分子遺伝学から考える言語進化)
  • シミュレーション・モデリング編(相互音声模倣による乳幼児の母音獲得の構成的モデル
  • われらの脳の言語認識システムが生み出す音楽
  • 言語進化の動的理解-生物言語学と構成論的モデルによるアプローチ
  • 繰り返し学習モデルによる文法化の構成論的研究-創造性と言語の起源における言語的類推の役割)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 進化言語学の構築
著作者等 内田 亮子
岡ノ谷 一夫
東条 敏
橋本 敬
池内 正幸
浅田 稔
笠井 清登
藤田 耕司
遊佐 典昭
野澤 元
吉川 雄一郎
山内 肇
笹原 和俊
岩本 和也
書名ヨミ シンカ ゲンゴガク ノ コウチク : アタラシイ ニンゲン カガク オ メザシテ
書名別名 Constructing Evolutionary Linguistics

Constructing Evolutionary Linguistics : 新しい人間科学を目指して

Shinka gengogaku no kochiku
出版元 ひつじ書房
刊行年月 2012.3
ページ数 325p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-89476-594-8
NCID BB08778820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22119067
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想