コンピュータvsプロ棋士 : 名人に勝つ日はいつか

岡嶋裕史 著

チェスのチャンピオンにコンピュータが勝利してから13年、渡辺明竜王と「最強の将棋ソフト」ボナンザの激闘から3年、コンピュータがついにプロ棋士に勝った。歴史の扉を開けた2010年10月11日の戦いまで、その足跡を追う。人間の頭脳に挑む将棋ソフトはいかに進歩してきたのか。その指し手はどのように決定され、人間の思考とどこがどう違うのか。「読み」と「局面評価」はどのように行うのか。公開対局でプロ棋士に初めて勝利した激戦譜を辿りながら、今後の課題を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 渡辺竜王との夢の対局
  • 第2章 ディープブルーが勝利した日
  • 第3章 将棋ソフトが進歩してきた道
  • 第4章 「手を読む」と「局面を評価する」は違う
  • 第5章 局面をどう評価するか
  • 第6章 清水市代女流王将vs「あから2010」
  • 第7章 名人に勝つ日

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータvsプロ棋士 : 名人に勝つ日はいつか
著作者等 岡嶋 裕史
書名ヨミ コンピュータ vs プロ キシ : メイジン ニ カツ ヒ ワ イツカ
シリーズ名 PHP新書 711
出版元 PHP研究所
刊行年月 2011.2
ページ数 198p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-79435-8
NCID BB04509066
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21887658
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想