東京煮込み横丁評判記

坂崎重盛 著

「煮込みの美味い店は、いい居酒屋。いい居酒屋のある町は愛しい町」。この思いを胸に、チンタラ、プラプラ、路地・横丁を飲み歩き。浅草橋、小岩、新橋、立石、赤羽、北千住、銀座、上野、王子…、ホッピー、ビール、酎ハイ、日本酒、ワインにシェリー…。散歩依存症のシゲモリ先生が「Route253」を行く極小東京旅行。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 「プロローグ」と-まずは浅草橋の名店へ
  • 阿佐ヶ谷「立呑風太くん」のもつ煮
  • 小岩の「dada」でダダ話の一夜
  • 新橋地下街迷路くぐり
  • 「煮込み激戦区」京成・立石へ行こう!
  • 浅草「煮込み街道」巡礼
  • 赤羽の居酒屋で羽を伸ばす
  • 何度も来たい北千住
  • 森下、門仲「モツの細道」を巡る
  • 世界の一等地・銀座で煮込み?〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京煮込み横丁評判記
著作者等 坂崎 重盛
書名ヨミ トウキョウ ニコミ ヨコチョウ ヒョウバンキ
書名別名 Tokyo nikomi yokocho hyobanki
シリーズ名 光文社知恵の森文庫 tさ1-1
出版元 光文社
刊行年月 2010.12
ページ数 242p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-78570-3
全国書誌番号
21860756
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想