封じ込め技術のすべてがわかる本 : ケミカルハザード物質から身を守る

島一己 著

[目次]

  • 封じ込めに関する動向
  • 封じ込めの基本的な事項
  • ハザード物質の区分け
  • リスクアセスメントによるコントロールの決定
  • 封じ込めコントロールの計画
  • 個人用保護具PPEおよび呼吸用保護具RPE
  • 封じ込め機器
  • 構築事例
  • 薬じん測定とモニタリング
  • 封じ込め設備エンジニアリングのポイント
  • 封じ込め技術の動向と展開
  • フレキシブルコンテインメント
  • 日本における封じ込めに関する規制
  • 世界各国における封じ込めに関する法規制,指針など
  • 日本における封じ込め技術の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 封じ込め技術のすべてがわかる本 : ケミカルハザード物質から身を守る
著作者等 島 一己
書名ヨミ フウジコメ ギジュツ ノ スベテ ガ ワカル ホン : ケミカル ハザード ブッシツ カラ ミ オ マモル
出版元 工業調査会
刊行年月 2010.7
ページ数 219p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7693-4240-3
NCID BB03572464
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21801451
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想