国家を騙した科学者 : 「ES細胞」論文捏造事件の真相

李成柱 著 ; 裴淵弘 訳

初の韓国・最高科学者の称号を受け、巨額の研究費を手にしていた黄禹錫。だが、クローン技術、ES細胞による難病治療が可能になるとした彼の論文は真っ赤な嘘だった!なぜ人々は国を挙げて彼に熱狂し、騙されたのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 黄禹錫のマスコミ-「マスコミが作り上げ、マスコミが騙された」(二〇〇五年末の大韓民国
  • 真実を問う若い科学者たち
  • 閉ざされた社会、閉ざされたマスコミ ほか)
  • 第2章 黄禹錫の科学-「民主主義に答えがない」(反証が消えた剥製の科学
  • ES細胞研究の現在
  • 疑いのないところに科学はない ほか)
  • 第3章 黄禹錫の国-「彼の瞼には大韓民国が映っていた」(政治指導者と官僚科学者
  • 黄禹錫の政治の手懐け方
  • 精神分析からみた黄禹錫事件 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国家を騙した科学者 : 「ES細胞」論文捏造事件の真相
著作者等 李 成柱
裴 淵弘
〓 淵弘
書名ヨミ コッカ オ ダマシタ カガクシャ : ES サイボウ ロンブン ネツゾウ ジケン ノ シンソウ
出版元 牧野
刊行年月 2006.10
ページ数 341p
大きさ 20cm
ISBN 4895000958
NCID BA79037460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21234537
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想