天文学はこんなに楽しい

縣秀彦 監修

[目次]

  • 第1章 太陽系・惑星の世界(灼熱の惑星「水星」
  • 明けの明星、宵の明星「金星」
  • 地球の生い立ち ほか)
  • 第2章 恒星・銀河・宇宙の世界(1等級の違いで2.5倍の明るさの違い
  • 星の色と温度の関係
  • 星までの距離はどうやって測るのか? ほか)
  • 第3章 暦と天文学(どうして2月だけ日数が違うの?
  • 昼と夜の長さは同じか?春分の日・秋分の日
  • 春分の日はなぜ年によって違う? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天文学はこんなに楽しい
著作者等 県 秀彦
書名ヨミ テンモンガク ワ コンナニ タノシイ
書名別名 Astronomy
シリーズ名 雑学を超えた教養シリーズ
出版元 誠文堂新光社
刊行年月 2005.9
ページ数 219p
大きさ 21cm
ISBN 4416205155
NCID BA7315320X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20854915
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想