現代物理の世界がわかる : アリストテレスの自然哲学から超弦理論まで

和田純夫 著

天動説の17世紀から現代の21世紀に至るまで、なぜ新しい理論が必要になったのか、自然科学の根本にはどのような難題があり、それがどのように解決されたのか、解決されたことによってどのような展望が開け、どのような自然観が出現したのか。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 近代科学の誕生
  • 第2章 相対論へ至る道
  • 第3章 特殊相対論
  • 第4章 一般相対論-曲がった時空へ
  • 第5章 量子力学-原子の世界
  • 第6章 場の量子論-光と物質の統一像
  • 第7章 素粒子物理学-さらにミクロの世界へ
  • 第8章 自然科学のこれから

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代物理の世界がわかる : アリストテレスの自然哲学から超弦理論まで
著作者等 和田 純夫
書名ヨミ ゲンダイ ブツリ ノ セカイ ガ ワカル : アリストテレス ノ シゼン テツガク カラ チョウ ゲン リロン マデ
書名別名 Gendai butsuri no sekai ga wakaru
シリーズ名 読んで楽しむ教科書
出版元 ベレ
刊行年月 2002.6
ページ数 190p
大きさ 21cm
ISBN 4939076997
NCID BA57399468
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20317039
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想