特集 占領期の美術展と展示空間 : 明治美術学会誌 近代画説  No.23

明治美術学会【編】

[目次]

  • 巻頭エッセイ 絵画技術史から見た日本への印象派紹介者再考
  • 特集 占領期の美術展と展示空間(特集解題「占領期の美術展と展示空間」について
  • 駐留軍施設における美術展示空間-アーニー・パイル劇場と陸軍教育センター
  • 北荘画廊をめぐって-戦前と戦後をむすぶ場所
  • 一九四九年の雪舟展計画
  • 末松正樹と占領下のフランス、そして日本)
  • 公募論文(論文審査会・査読結果報告
  • 明治期博覧会における園芸振興と日本植物ブーム)
  • 公募資料紹介(未公刊史料「辰野金吾氏演説」-辰野金吾の"美術建築"観)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 占領期の美術展と展示空間 : 明治美術学会誌 近代画説
著作者等 明治美術学会
書名ヨミ トクシュウセンリョウキノビジュツテントテンジクウカン : メイジビジュツガッカイシキンダイガセツ : 23
巻冊次 No.23
出版元 明治美術学会
刊行年月 2014.12.13
ページ数 155,27p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 978-4-938740-96-2
ISSN 13437445
NCID BN12805477
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想