たった一通の手紙が、人生を変える

水野敬也 [著]

ベストセラー作家、水野敬也が初めて語る「心を動かす手紙の技術」!手紙は、誰もが日常的に扱えるものです。でも、この力を本当に活用できている方は、ごく少数。本当なら、ふつうなら会えない人に会えたり、身近な人に心から喜んでもらえたり、といった、素晴らしい現実を導くツールなのです。本書は、水野敬也の経験にもとづいた実践的な手紙の力が身につき、さらに読後に静かな感動をおぼえる、新しい名著です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 文章を書く上で一番大切なこと-『お世話になった人へのお礼状』
  • 最初の一文で相手の不安を解消する-『仕事依頼の手紙』
  • 自分を喜ばせるのではなく、相手を喜ばせる-『抗議の手紙』
  • 肉親を「お客さん」として扱う-『親から子への手紙』
  • 相手の信用を得るために、礼儀を「最低限」おさえる-『手紙の礼儀作法』
  • 儀礼的な手紙こそ、相手を尊重する「ひと手間」を-『年賀状』『暑中・残暑見舞い』『お中元のお礼状』
  • 「あなたのファンです」では、相手へのサービスにならない-『ファンレター』
  • 難易度の高い依頼では、「誠実さ」と「自信」を伝える-『お金の援助を依頼する手紙』『著名人に会うための手紙』
  • 相手の要求を断りつつ、嫌われない方法-『断りの手紙』
  • 手紙におけるユーモアは、「愛嬌」をマスターする-『お見舞いの手紙』
  • 相手の怒りの矛先を全て想像する-『謝罪の手紙』
  • パートナーへの手紙は「永遠の愛」を言い換える-『ラブレター』
  • 手紙に隠された、人生を変える力-『感謝の手紙』
  • 最高の手紙を書き続けるために、エゴではなく愛を選ぶ-『遺書』
  • あなたへ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 たった一通の手紙が、人生を変える
著作者等 水野 敬也
書名ヨミ タッタ イッツウ ノ テガミ ガ ジンセイ オ カエル
出版元 文響社
刊行年月 2015.12
ページ数 236p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-905073-28-4
NCID BB2027648X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22672441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想