中央線なヒト : 沿線文化人類学

三善里沙子 著

何かにつけてウンチクを垂れ、ビンボーそうに見えてヨガやマイブームものには大枚をはたき、上昇志向を持つことを恥とし、夜は馴染みの飲み屋で一杯やる…そんなディープな生態がいま明らかになる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 中央線ってナンだ?(中央線って、ヘンなんです
  • 僕ってだあれ?中央線ってな〜に?
  • 新宿駅が分れ目だ ほか)
  • 中央線の甘い罠(女がきれいにならない街!?
  • シングル天国・中央線
  • 中央線のビンボー問題 ほか)
  • ディープな中央線案内(オレンジ色の不思議な電車
  • アジア的カオス新宿は、今日も元気
  • プレ中野 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中央線なヒト : 沿線文化人類学
著作者等 三善 里沙子
書名ヨミ チュウオウセンナ ヒト : エンセン ブンカ ジンルイガク
書名別名 Chuosenna hito
出版元 ブロンズ新社
刊行年月 2000.2
ページ数 246p
大きさ 19cm
ISBN 4893091913
NCID BA47635371
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20040470
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想