情報大爆発 : コミュニケーション・デザインはどう変わるか

秋山隆平 著

「情報化時代」は終わりました。この10年で情報の流通量は410倍に増えました。今は「情報過剰時代」です。情報の価値は、すでに暴落し始めています。AISASモデルの提唱者がわかりやすくプレゼンテーションするデジタル・コミュニケーションの構造と未来。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 何が起きているのか
  • アテンション・エコノミー
  • 過剰の経済学
  • ネットワークの歴史
  • 産業革命のパラダイム
  • ネットワーク・ダイナミクス
  • 発信‐共振‐増幅
  • 情報過剰時代の消費行動
  • クロスメディアをどう考えるか
  • アテンション・プログラム
  • ペネトレーション・プログラム
  • さて、これから

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報大爆発 : コミュニケーション・デザインはどう変わるか
著作者等 秋山 隆平
書名ヨミ ジョウホウ ダイバクハツ : コミュニケーション デザイン ワ ドウ カワルカ
書名別名 Digital big bang
出版元 宣伝会議
刊行年月 2007.10
ページ数 271p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-88335-178-7
NCID BA83541861
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21416128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想