進化する紙メディア : デジタルワークフローはコミュニケーションを変える

赤羽紀久生 著

グラフィック・コミュニケーションは変わったか。「必要とされる情報を最適なタイミングで、一人ひとりに紙メディアで提供することをグラフィック・コミュニケーションの最適化といい、マーケティングを変革する可能性を秘めている。その実現には、効率が良く質の高いデジタルワークフローの構築が不可欠だ。そこから紙メディアは進化を始める」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 グラフィック・コミュニケーションの可能性
  • 2 グラフィックワークの改革ポイント
  • 3 企業のコミュニケーション活動に生かす具体的施策
  • 4 今後考えられるビジネスモデルの提案
  • 5 グラフィック・ワークフローの基本規定
  • 6 広告主のためのグラフィック・ワークフロー構築法
  • 7 出版社のためのグラフィック・ワークフロー構築法
  • 8 国や自治体のためのグラフィック・ワークフロー構築法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 進化する紙メディア : デジタルワークフローはコミュニケーションを変える
著作者等 赤羽 紀久生
書名ヨミ シンカスル カミ メディア : デジタル ワーク フロー ワ コミュニケーション オ カエル
シリーズ名 宣伝会議business books
出版元 宣伝会議
刊行年月 2006.7
ページ数 222p
大きさ 21cm
ISBN 4883351564
NCID BA77829151
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21161487
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想