読書と人生 : 刑法学者による百学百話

日高義博 著

[目次]

  • 1 読書と人生(人生にとって本は何のためにあるのか
  • 小学生の頃の読書
  • 中学生の頃の読書
  • 高校生の頃の読書
  • 大学生、大学院生の頃の読書
  • ドイツ留学中の読書
  • 読書の底流に流れているもの
  • なぜ文字・活字文化が必要か)
  • 2 読書随想(タイ社会に対する日本の影
  • 一六世紀のドイツ死刑執行人の記録
  • 脱獄魔を更正させるもの
  • 奥義と日本文化の底流)
  • 3 滞独随想(パーティー作法
  • ファッケルツーク
  • イェーナのフォイエルバッハ
  • ハレ大学雑感
  • ローテンブルク中世犯罪博物館)
  • 4 坐忘居随想(雅号と座右の銘
  • 人生観に学べ
  • 山椒の記
  • 槐の花
  • 文武一如
  • 倫理観の迷走からの脱却)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 読書と人生 : 刑法学者による百学百話
著作者等 日高 義博
書名ヨミ ドクショ ト ジンセイ : ケイホウ ガクシャ ニ ヨル ヒャクガク ヒャクワ
書名別名 Dokusho to jinsei
シリーズ名 SI libretto 005
出版元 専修大学出版局
刊行年月 2011.7
ページ数 228p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-88125-262-8
NCID BB0674484X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21981751
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想