なぜ、製品の事故は起こるのか : 身近な製品の安全を考える : 安全学入門 part2

向殿政男, 北野大, 小松原明哲, 菊池雅史, 山本俊哉, 大武義人 著

生活を豊かにするはずの電化製品、化成品や遊具などで事故が起きている。製品の欠陥、使い方ミス、劣化や改造など原因は多様である。本書は、身近な製品事故の原因・対策から再発防止のノウハウ、さらに製造側と消費側の認識のズレ問題までも取り上げ、安全で安心できる日常生活を送れるヒントを与える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 消費者を製品の事故から守る法制度について
  • 2章 製品誤使用による事故を防ぐ
  • 3章 身近な製品の事故
  • 4章 遊具における子どもの事故と安全
  • 5章 住宅および家庭内の日常生活における安全とリスク
  • 6章 ゴム・プラスチック製品の劣化と事故
  • 7章 化学物質による事故
  • 付表 事故の原因となった製品と発生件数およびその被害状況

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 なぜ、製品の事故は起こるのか : 身近な製品の安全を考える : 安全学入門 part2
著作者等 北野 大
向殿 政男
大武 義人
小松原 明哲
山本 俊哉
菊池 雅史
書名ヨミ ナゼ セイヒン ノ ジコ ワ オコルノカ : ミジカナ セイヒン ノ アンゼン オ カンガエル : アンゼンガク ニュウモン
出版元 研成社
刊行年月 2011.3
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-87639-416-6
NCID BB05978200
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21976800
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想