二大RPGの分岐点 : ドラゴンクエストファイナルファンタジーの軌跡

岡部麒仙 著

ゲーム界に君臨する二つの巨塔。その全貌を解き明かす本邦初の本格的ゲーム論。両者の発展の過程の中で開いてきた差異を明らかにし、そこからゲームの方法論の違いやゲーム業界の変動を導き出している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ワールドマップ(ワールドマップとRPGのシナリオ
  • ドラクエのワールドマップ ほか)
  • 第2章 ストーリー(RPGのストーリー
  • 討伐型ストーリーの後退-ドラクエの場合 ほか)
  • 第3章 キャラクター(キャラクターの位置
  • 並立する主人公 ほか)
  • 第4章 バトル(メッセージ主体のバトル、グラフィック主体のバトル
  • 画面デザイン ほか)
  • 第5章 グラフィック(グラフィック
  • プレイステーション時代の到来 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 二大RPGの分岐点 : ドラゴンクエストファイナルファンタジーの軌跡
著作者等 岡部 麒仙
書名ヨミ ニダイ RPG ノ ブンキテン : ドラゴン クエスト ファイナル ファンタジー ノ キセキ
書名別名 Nidai RPG no bunkiten
出版元 講談社出版サービスセンター
刊行年月 2007.11
ページ数 174p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-87601-826-0
NCID BA84585636
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21347250
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想