ゲームデザイン誇大妄想狂

清水亮 著

本書は、額に汗して日銭を稼ぐ駆け出しのゲーム・デザイナーである筆者が、独断と偏見によってゲーム・デザインとその周辺に関する誇大妄想をした記録である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ゲーム・バランスってなんだろう(ゲームを支配する数式の不思議
  • 数値設定の勘所)
  • ゲームとモンタージュ
  • ゲームにおける世界観の構築
  • 複雑系とゲーム
  • マルチ・エージェント・システムと恋愛シミュレータ
  • ネットワーク・マルチプレイヤー・ゲームの秘密
  • プロジェクト管理と葛藤
  • 人工知能、人工無能、そしてゲーム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゲームデザイン誇大妄想狂
著作者等 清水 亮
書名ヨミ ゲーム デザイン コダイ モウソウキョウ
書名別名 Gemu dezain kodai mosokyo
シリーズ名 I/O books
出版元 工学社
刊行年月 2003.2
ページ数 207p
大きさ 21cm
ISBN 4875934157
NCID BA61970401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20375283
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想