精神と世間と虚偽

山本七平 著

知の巨人が感銘、興奮!日本を呪縛する空気にメスを入める!戦場へ持って行った一冊、生涯の友とする書、常に手許に置いている本、「さすが」の書!山本七平の血肉となる本の読み方!初の単行本化!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人間を読む(「心情としてあやまたなかったことを信じる」を信じない
  • 精神的自伝の極み ほか)
  • 第2章 精神を読む(「アラブ」「イスラム」を発見
  • 根強い「科学という名の神話的思考」 ほか)
  • 第3章 世間を読む(「真の権力者」を問う
  • 時代の"空気"を読む法 ほか)
  • 第4章 虚偽を読む(世界は悪い方向へと変化している
  • 虚偽の体制に未来はあるか ほか)
  • 第5章 異端を読む(「多大の驚異と無限の快感に打たれた」
  • 「禁断の果実」を食ったもの ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 精神と世間と虚偽
著作者等 山本 七平
書名ヨミ セイシン ト セケン ト キョギ : コンメイ ノ ジダイ ニ シッテ オキタイ ホン
書名別名 混迷の時代に知っておきたい本

Seishin to seken to kyogi
出版元 さくら舎
刊行年月 2016.3
ページ数 269p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86581-046-2
NCID BB21058859
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22725663
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想