かしこくいきるしまりす

手島圭三郎 絵・文

北海道に生息する小さなしまりすの寿命は4年です。冬を越すために、きつねやふくろうに襲われながら、必死にどんぐりを集めます。冬ごもりをしているしまりすは、たくわえたどんぐりがなくなった頃、春がきたのを知ります。春がくると、しまりすの新しい一年が始まります。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 かしこくいきるしまりす
著作者等 手島 圭三郎
書名ヨミ カシコク イキル シマリス
書名別名 Kashikoku ikiru shimarisu
シリーズ名 いきるよろこびシリーズ
出版元 絵本塾
刊行年月 2014.5
ページ数 31p
大きさ 31cm
ISBN 978-4-86484-048-4
NCID BB17616331
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22397082
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想