魔術士オーフェンしゃべる無謀編  7

秋田禎信 著

トトカンタ魔術士同盟の主にして、正義の味方ブラックタイガーこと、ハーティア・アーレンフォードは疲れていた。昼は山積した書類の片づけをし、夜はこの街の治安を乱す怪人たちとの飽くなき戦いを行う二重生活に、である。さすがに耐え切れなくなってそれとなく有能なる秘書、ラシィ・クルティに愚痴ってみると、相変わらずの的外れな答えが返ってきた。「なんか昔から変な人多いですよね、この街って」まったく苦労は理解されていないが、確かにそうなのかもしれない。ハーティア自身、こんな話を聞いたことがあった。「凶暴なギャング団が街の裏側を仕切ってたりね」歴史の深いこの街ならば、そんなこともあったりするのだろうが…。今明かされる最古の物語!書き下ろし短編『最初の話』『なんの話やら』の2本を含む、短編5本を収録!ドラマCDはもちろん、フルカラーコンプリート画集も付属の最終巻です!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔術士オーフェンしゃべる無謀編
著作者等 秋田 禎信
書名ヨミ マジュツシ オーフェン シャベル ムボウヘン
巻冊次 7
出版元 TOブックス
刊行年月 2013.6
ページ数 197p
大きさ 19cm
付随資料 録音ディスク(1枚 12cm) + コンプリートアートワークス(39p)
ISBN 978-4-86472-140-0
全国書誌番号
22373183
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
プレオーフェン 秋田 禎信
魔術士オーフェンはぐれ旅 秋田 禎信
魔術士オーフェン・無謀編 秋田 禎信
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想