魔術士オーフェンしゃべる無謀編  3

秋田禎信 著

「なんでぼく、弟子に説教されているのかな?」戦術騎士団最強の魔術士の一人"ブラディ・バース"ことマジク・リンは追い詰められていた。相手は凄腕のヴァンパイア?天人種族の殺人人形?違う。もっと怖い彼の天敵に、だ。そう。かつての師と幼馴染の娘にして自らの教え子、ラッツベインである。今日も今日とてマジクは彼女から女性関係の無力さを叱責されているのだ。「昔は結構、女好きだったわよね」そこに"魔王"オーフェンの妻、クリーオウまで参戦し、マジクの思い出したくもない過去への扉が開く。あれは遠い過去の日。近所の悪ガキに苛められ、泣きながら歩く帰り道での出来事だ…。"あの人"とマジクとの出会いが描かれる書き下ろし『馴染みの話』を含む、驚天動地の短編11本収録!今回もオールスターキャストでお送りするドラマCD付です。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 魔術士オーフェンしゃべる無謀編
著作者等 秋田 禎信
書名ヨミ マジュツシ オーフェン シャベル ムボウヘン
巻冊次 3
出版元 TOブックス
刊行年月 2013.2
ページ数 457p
大きさ 19cm
付随資料 録音ディスク(1枚 12cm)
ISBN 978-4-86472-073-1
全国書誌番号
22204471
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想