古代の禁じられた恋

桐村英一郎 著

「同母の兄妹・姉弟は交わってはならない」という古代社会のタブー。それをやぶる禁断の恋に憑かれた皇子・皇女たちに訪れた結末とは?『古事記』『日本書紀』に秘められたメッセージを読み解き、「聖」と「性」の究極ともいえる禁忌の世界へ読者をいざなう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1話 サホビコとサホビメ
  • 第2話 カルノミコとカルノオオイラツメ
  • 第3話 中大兄皇子と間人皇女
  • 第4話 大伯皇女と大津皇子
  • 第5話 イザナキノミコトとイザナミノミコト

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 古代の禁じられた恋
著作者等 桐村 英一郎
書名ヨミ コダイ ノ キンジラレタ コイ : コジキ ニホン ショキ ガ ツムグ モノガタリ
書名別名 古事記・日本書紀が紡ぐ物語

Kodai no kinjirareta koi
シリーズ名 日本書紀
古事記
出版元 森話社
刊行年月 2014.10
ページ数 201p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86405-069-2
NCID BB17550492
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22496809
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想