弁護士の論理的な会話術

谷原誠 著

私と仕事、どっちが大事なの?お前は何の権利があってオレに注意するんだ!他の人もみんなやってるじゃん!-どんな暴論も打ち破るとことん正しい話し方を伝授。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 あなたに必要な"論理力"という武器(人間は非論理的思考にダマされる!?
  • 人は誰もが論理的であろうとする ほか)
  • 第2章 論理的に考え、話すための"第一歩"(3段論法「A→B,B→C、ゆえにA→C」
  • そもそも式論法「ルール→事実→結論」 ほか)
  • 第3章 相手のペースに巻き込まれない会話術(相手の価値観に反論する
  • 相手の言葉のウラ取りをする ほか)
  • 第4章 論理の落とし穴を見破るテクニック(非論理的な論理に正しく反論せよ
  • 誤導尋問「お支払いは現金ですか、それともカードになさいますか」 ほか)
  • 第5章 質問で会話の主導権を握る方法(会話で主導権を握るには
  • 「仮に話法」で相手を金縛りにする ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 弁護士の論理的な会話術
著作者等 谷原 誠
書名ヨミ ベンゴシ ノ ロンリテキナ カイワジュツ
書名別名 「わたしと仕事、どっちが大事?」はなぜ間違いか

Bengoshi no ronritekina kaiwajutsu
出版元 あさ
刊行年月 2010.6
ページ数 222p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-86063-399-8
NCID BB02717641
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21853785
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想