ラヴ・セイヴス・ザ・デイ : 究極のDJ/クラブ・カルチャー史 : a history of American dance music culture,1970-1979

ティム・ローレンス 著 ; 内垣聡子, 桜井綾子, 鈴木南日子, 高崎文子, 依田純子 訳

並みいるレジェンドDJたちの貴重なインタビューの数々、当時のプレイリストなど、クラバー・トリビア満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 始まり-ハウス・パーティとディスコティック
  • 第2章 強化-のけ者グループと永久革命への道
  • 第3章 受粉-ダウンタウン・パーティ・ネットワークの台頭
  • 第4章 認識-サウンドの結晶化
  • 第5章 注目度-愛のメッセージとディスコ・ミックス
  • 第6章 発展-レコード・プール、ミュージックレーベル、新しいクラブ
  • 第7章 傑出-フォーラム、フォーマット、フランチャイズ
  • 第8章 日の出の勢い-ユーロディスコ、ミッドタウン、ダウンタウン、そして他の町
  • 第9章 独占-ディスコ全盛時代の到来
  • 第10章 激動-バックラッシュ、そして生き残り

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ラヴ・セイヴス・ザ・デイ : 究極のDJ/クラブ・カルチャー史 : a history of American dance music culture,1970-1979
著作者等 Lawrence, Tim
内垣 聡子
桜井 綾子
鈴木 南日子
依田 純子
高崎 文子
ローレンス ティム
書名ヨミ ラヴ セイヴス ザ デイ : キュウキョク ノ DJ クラブ カルチャーシ
書名別名 Love saves the day

Ravu seivusu za dei
シリーズ名 P-vine books
出版元 ブルース・インターアクションズ
刊行年月 2008.6
ページ数 460p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86020-281-1
NCID BA86577606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21534456
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想