考告。 : 企画をヒットさせるために広告クリエイターたちが考えること

京都広告塾 編

"当たる"ように考えるから、"当たる"。ジャンルを超えて生かせる"広告的思考"。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 意味をつくる。意味を超える(コピーってなんだろう?
  • 意味で書くコピー ほか)
  • 第2章 きっかけは小さな小さな種。(小さな小さな種を見つける
  • ナチュラルではなく、リアル ほか)
  • 第3章 コマソン-言葉と音が表現するもの。(リズムやメロディーが言葉を強くする。
  • 2つのオリジナル、3つのコマソン ほか)
  • 第4章 言葉はどこへ向かうのか。(「オリエン」がなくなる
  • 福岡市役所からの新鮮なリクエスト ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 考告。 : 企画をヒットさせるために広告クリエイターたちが考えること
著作者等 インターナショナルアカデミー
中治 信博
京都広告塾
前田 知巳
吉岡 虎太郎
一倉 宏
書名ヨミ コウコク : キカク オ ヒットサセル タメニ コウコク クリエイタータチ ガ カンガエル コト
書名別名 Kokoku
出版元 インプレスジャパン : インプレスコミュニケーションズ
刊行年月 2007.10
ページ数 203p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8443-2459-1
NCID BA83514723
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21298457
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想