原発と祈り : 価値観再生道場

内田樹, 名越康文 著 ; 橋口いくよ 聞き手・文

いまだ続く原発問題をどのように捉え、震災後も不安が続く日本でどのように暮らしていくのか。悲しみや怒りにとらわれて心が壊れてしまいそうな時、心と身体を整えるための「祈り」の力とは?-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 原発と鎮魂
  • 第2章 ゴジラと原発
  • 第3章 原発と祈り
  • 第4章 祈りと呪詛
  • 第5章 放射能と進化
  • 第6章 転化する病
  • 第7章 ショッカー化する人々
  • 第8章 今を生きるための心構え

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 原発と祈り : 価値観再生道場
著作者等 内田 樹
名越 康文
橋口 いくよ
書名ヨミ ゲンパツ ト イノリ : カチカン サイセイ ドウジョウ
書名別名 Genpatsu to inori
シリーズ名 ダ・ヴィンチブックス
出版元 メディアファクトリー
刊行年月 2011.12
ページ数 165p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8401-4326-4
NCID BB07806013
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22035621
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想