タバサの冒険  3

ヤマグチノボル 著

十二歳のガリアの王族シャルロットは、優しい父と母に囲まれて、何不自由なく、幸せな生活を送っていた。だがある日、王位をめぐる確執から父が暗殺されてしまう。続けて母は毒を盛られ、心を失った。ひとり残されたシャルロットは、表沙汰にできないような危険な任務を請け負う北花壇騎士に叙される。戦ったことなどないシャルロットに与えられた最初の命令は、ファンガスの森に住むキメラドラゴン退治。任務を成し遂げなければ母が殺されてしまう。恐怖をこらえシャルロットは森に向かうが-。冷たく神秘的な少女「雪風のタバサ」誕生が語られる、シリーズ第3弾。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タバサの冒険
著作者等 ヤマグチ ノボル
書名ヨミ タバサ ノ ボウケン : ゼロ ノ ツカイマ ガイデン
書名別名 ゼロの使い魔外伝

Tabasa no boken
シリーズ名 MF文庫J や-01-20
巻冊次 3
出版元 メディアファクトリー
刊行年月 2009.3
ページ数 229p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-8401-2727-1
NCID BA89850439
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21570897
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
タバサとシルフィード ヤマグチ ノボル
タバサと初恋 ヤマグチ ノボル
タバサと老戦士 ヤマグチ ノボル
タバサの誕生 ヤマグチ ノボル
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想