Web 2.0のビジネスルール

小川浩, 後藤康成 著

「Web2.0」というキーワードは、ビジネスやIT系の媒体だけではなく、新聞や一般雑誌などでも取り上げられるようになり、確実に市民権を得たといってもよいでしょう。しかし、その概念を活用したビジネスを実践するための方法論や開発アプローチは、どのようなものなのでしょうか?本書は、「Web2.0的ビジネス」の最前線で活躍する著者が、その経験から得たノウハウを15のルールとして挙げて、それぞれの背景や実践方法などをわかりやすく解説しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 Web2.0とは何か(「受信」「検索」「発信」「共有」がWeb2.0の四要素
  • 社会現象となったWeb2.0
  • Webはいかに進化してきたのか)
  • 第1章 事業創造編(グーグルに見るWeb2.0時代のゲーム理論
  • サービスか、プロダクトか?ビジネスモデルの選択
  • Web2.0的組織こそ必須条件
  • IPOか、バイアウトか?エグジットモデルの選択
  • 頭を狙うか、尾を狙うか…ロングテールを理解する)
  • 第2章 ブランディング編(広告より広報
  • 誰にどう見られたいのかを決める
  • ブログとRSS/Atomフィードこそ武器)
  • 第3章 開発モデル編(ソフトウェアのパラダイムシフトを理解する
  • 軽量かつポータブルであること
  • リッチなユーザーインターフェイスの提供
  • マッシュアップとフィードの活用)
  • 第4章 オペレーション編(無意識なユーザー参加を促進する
  • 技術だけではなくビジネスアーキテクチャで勝負する
  • ユーザーと共にサービス規模の拡大を目指す)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Web 2.0のビジネスルール
著作者等 小川 浩
後藤 康成
書名ヨミ Web 2.0 ノ ビジネス ルール
シリーズ名 Mycom新書
出版元 毎日コミュニケーションズ
刊行年月 2006.10
ページ数 213p
大きさ 18cm
ISBN 4839921679
NCID BA79400651
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21113457
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想