プレゼントの経済学

ジョエル・ウォルドフォーゲル 著 ; 矢羽野薫 訳

[目次]

  • 「よろこばせたい」×「うれしくない」=ムダ?
  • あなたにあげたそれ、いくらしたと思う?
  • クリスマス消費はクリスマス浪費
  • もらったとたんに価値が目減りする!
  • 政府はなぜ現物支給にこだわるのか?
  • 世界を席巻した「贈り物」資本主義
  • ムダ遣いは100年前から続いている
  • 借金をしてまでプレゼントを買いますか?
  • 贈り物は義務か?贅沢か?
  • サンタクロースはセールスマン
  • それでも消費は善なのか?
  • 現金と商品券で贈りも物の効率アップ
  • なぜビル・ゲイツは巨額の寄付をするのか?
  • 贈り物で「世直し」をしよう!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 プレゼントの経済学
著作者等 Waldfogel, Joel
矢羽野 薫
ウォルドフォーゲル ジョエル
書名ヨミ プレゼント ノ ケイザイガク : ナゼ アゲタ ガク ヨリ モラウ ガク ワ スクナク カンジルノカ
書名別名 Scroogenomics

なぜ、あげた額よりもらう額は少なく感じるのか?

Purezento no keizaigaku
出版元 プレジデント社
刊行年月 2009.11
ページ数 168, 14p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8334-1921-5
NCID BB00336975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21684964
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想