マインド・ネットワーク : 独創力から協創力の時代へ

マイケル・シュレーグ 著 ; 瀬谷重信, コラボレーション研究会 訳

[目次]

  • 1章 今なぜコラボレーションか
  • 2章 相互作用の形成とテクノロジー帝国主義
  • 3章 伝達の失敗とメディアに関する神話的誤解
  • 4章 コミュニケーションとコラボレーション
  • 5章 コラボレーション
  • 6章 適切なツール-うまく働くもの
  • 7章 言語の重要性
  • 8章 コラボレーションのためのツールを概観する
  • 9章 会議の生態学
  • 10章 コラボレーションを行なう組織と技術信仰によるマネジメント
  • 11章 コラボレーションの設計テーマ
  • 12章 コラボレーションの設計思想を構築する
  • 13章 コラボレーションの将来
  • 14章 1分間コラボレーター

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マインド・ネットワーク : 独創力から協創力の時代へ
著作者等 Schrage, Michael
コラボレーション研究会
瀬谷 重信
藤田 史郎
シュレーグ マイケル
書名ヨミ マインド ネットワーク
書名別名 Shared minds

Maindo nettowaku
出版元 プレジデント社
刊行年月 1992.3
ページ数 413p
大きさ 20cm
ISBN 4833414368
NCID BN07462327
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
92030703
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想