気象予報士・予報官になるには

金子大輔 著

テレビでおなじみの気象キャスターから、気象庁職員や気象会社の社員、自衛隊の気象幹部まで、気象にかかわる仕事の世界を紹介。常に変化する大気の現象と向き合う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ドキュメント気象予報の現場から(民間気象会社の気象予報士 野村茂行さん・一般財団法人日本気象協会
  • 天気をわかりやすく解説する気象キャスター 寺川奈津美さん・気象キャスター
  • 気象庁で予報官として活躍 松原竹男さん・気象庁)
  • 2章 気象予報士・予報官の世界(天気予報とは
  • 気象予報の歴史
  • 気象予報の仕事
  • 気象予報士・予報官の生活と収入
  • 気象予報士の将来)
  • 3章 なるにはコース(適性と心構え
  • 気象予報士試験
  • 就職の実際
  • 気象を学ぶには)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 気象予報士・予報官になるには
著作者等 金子 大輔
書名ヨミ キショウ ヨホウシ ヨホウカン ニ ナル ニワ
シリーズ名 なるにはBOOKS 144
出版元 ぺりかん社
刊行年月 2016.6
ページ数 142p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8315-1438-7
NCID BB21584148
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22749316
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想