月をマーケティングする

デイヴィッド・ミーアマン・スコット, リチャード・ジュレック 著 ; 関根光宏, 波多野理彩子 訳

「アメリカは、1960年代の終わりまでに人類を月に送り、無事に帰還させるという目標のために全力を尽くす-」ジョン・F・ケネディ大統領の宣言どおりアポロ11号が月に到達し、冷戦時代の宇宙開発競争にアメリカが勝利することができたのは、ソビエト連邦にはなかった「マーケティングの力」を最大限に活用したからである。マーケティング・PRの専門家であり、宇宙ファンの著者が、これまで語られることがなかった「史上最大のマーケティング作戦」としてのアポロ計画の姿を描きだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 はじまりはフィクション-SF小説、ディズニーランド、「2001年宇宙の旅」
  • 2章 NASAのブランドジャーナリズム
  • 3章 NASA契約企業の広報活動
  • 4章 全世界が観たアポロのテレビ中継
  • 5章 月面着陸の日-キャスター、記者はどう報じたか
  • 6章 セレブリティとしての宇宙飛行士
  • 7章 世界を旅した月の石
  • 8章 アポロ時代の終焉

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 月をマーケティングする
著作者等 Jurek, Richard
Scott, David Meerman
波多野 理彩子
関根 光宏
ジュレック リチャード
スコット デイヴィッド・ミーアマン
書名ヨミ ツキ オ マーケティング スル : アポロ ケイカク ト シジョウ サイダイ ノ コウホウ サクセン
書名別名 MARKETING THE MOON

アポロ計画と史上最大の広報作戦
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2014.10
ページ数 494p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-5043-0
NCID BB16987349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22489947
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想