「マルちゃん」はなぜメキシコの国民食になったのか? : 世界で売れる商品の異文化対応力

安西洋之, 中林鉄太郎 著

グローバル市場に分け入るための「ローカリゼーションマップ」を作ろう。あなたの会社は、顧客の日常生活の「ロジック」が分かっているか?上から目線の戦略では、海外市場の開拓は失敗に終わる。「えっ、そんなこと言うの?」という驚きと発見を繰り返し、現地の人々の「頭の中」にフィット。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 世界のお客さんの「頭の中」(生活パターンが違うとロジックも違う
  • コンテクストと脚本のミスマッチ ほか)
  • 2 世界で売れる8つの日本製品(キッコーマンの醤油は「日本食」ではなく「グローバルスタンダード商品」
  • 「マルちゃんする」とメキシコで独自解釈されたカップ麺 ほか)
  • 3 現地化のチェックポイント(ユーザー調査に必要な4つの基礎的素養
  • 翻訳は、文化適合してこそ、意味が通じる ほか)
  • 4 ローカリゼーションマップを作る(自分の商売のための「地図」を作る
  • ローカリゼーションマップの目的と方向 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「マルちゃん」はなぜメキシコの国民食になったのか? : 世界で売れる商品の異文化対応力
著作者等 中林 鉄太郎
安西 洋之
書名ヨミ マルチャン ワ ナゼ メキシコ ノ コクミンショク ニ ナッタノカ : セカイ デ ウレル ショウヒン ノ イブンカ タイオウリョク
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2011.8
ページ数 245p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-4863-5
NCID BB06349936
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21966194
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想