ユーザーファースト = User First : テレビとスマホの視線争奪戦を生き抜くマーケティング思想

友澤大輔 著

"爆速"ヤフー創業以来の理念に学ぶ。従来の広告宣伝手法が通用しなくなるデジタルコンバージェンスの到来。キーパーソンが語る「放送と通信の融合」を生き抜くための指針。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 テレビの変化(日本テレビのJoinTVに見るこれからのテレビ
  • ローカル局だからこそできるソーシャル活用法)
  • 第2章 ネットメディアの変化(テレビとの補完役を目指すGyaO
  • 米国で動画配信とビデオ広告はなぜ普及したのか
  • リッチメディア時代に求められる新たな効果指標)
  • 第3章 マルチスクリーン戦争(数字で見る国内外のマルチスクリーンの現状
  • 海外テレビ局が先行するマルチスクリーン化への取り組み
  • 国内テレビ局は2012年がセカンドスクリーン元年)
  • 第4章 マーケティングはユーザーファースト(すべての答えはユーザーが持っている
  • デジタルコンバージェンス時代のメディア計測指標のあり方)
  • 第5章 キーパーソンに聞く(「全部ネットで見られることが、視聴率をV字回復させる絶好の策」-ヤフー副社長兼最高執行責任者メディアサービスカンパニー担当執行役員・川邊健太郎氏
  • 「未来のテレビ番組に、インタラクティブというジャンルを生み出したい」-バスキュール代表取締役・朴正義氏
  • 「セカンドスクリーンを使うなら普通じゃだめ」
  • 「ダイレクトレスポンスとは違う、ブランディング広告にあった指標が求められる」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユーザーファースト = User First : テレビとスマホの視線争奪戦を生き抜くマーケティング思想
著作者等 友澤 大輔
書名ヨミ ユーザー ファースト : テレビ ト スマホ ノ シセン ソウダツセン オ イキヌク マーケティング シソウ
書名別名 User First

Yuza fasuto
出版元 日経BP社 : 日経BPマーケティング
刊行年月 2013.5
ページ数 241p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8222-2527-8
NCID BB12778212
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22255663
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想