ISO 9001内部監査における是正処置のポイント : "なぜなぜ解析"で原因究明と再発防止!

原田明夫 監修 ; 小澤豊 著

内部監査のねらいには、(1)システムの有効性の向上、(2)不適合(品)の再発防止、(3)システムの不適合の是正措置などがある。しかし、その機能が発揮されることなく不適合は繰り返し発生している。本書は、このような内部監査の現状を打破するために、QC的アプローチによる「不適合の分類法」や真の原因を探すための「なぜなぜ解析法」を考案して、是正処置から再発防止にいたる方法を具体的に解説したISO関係者必携の1冊である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 監査の目的と実施手順
  • 第2章 不適合事項の摘出の仕方
  • 第3章 是正処置のやり方
  • 第4章 是正処置が実施された不適合事例
  • 第5章 監査結果の報告と予防処置
  • 第6章 内部監査員の力量(資質)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ISO 9001内部監査における是正処置のポイント : "なぜなぜ解析"で原因究明と再発防止!
著作者等 原田 明夫
小澤 豊
小沢 豊
書名ヨミ ISO 9001 ナイブ カンサ ニ オケル ゼセイ ショチ ノ ポイント : ナゼ ナゼ カイセキ デ ゲンイン キュウメイ ト サイハツ ボウシ
書名別名 ISO 9001 naibu kansa ni okeru zesei shochi no pointo
出版元 日科技連出版社
刊行年月 2002.9
ページ数 156p
大きさ 21cm
ISBN 4817103655
NCID BA58708615
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20320165
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想