娘たちは根腐れて

斎藤茂男 著

ジャーナリスト斎藤茂男が、人間貧因化がすすむ繁栄日本のカラクリ装置をあばく。取材記者のノート。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 合理化列島をゆく(突き上げる空に-高度成長時代の労働者たち
  • 農村工場に陽は落ちて-コンベヤー無惨
  • わしがやらねばだれがやる!
  • 繁栄日本のカラクリ装置-労働現場でみえてきたこと)
  • 日本教育工場(子どもたちを破滅させる元凶はなにか
  • 合理化帝国の教師たちは…
  • 学校の顔と工場の顔
  • 親のうしろに寝そべるのはだれ?
  • 教え方教えます-「法則化」教師たちはどこへ行くのか
  • 自分は自分の主人公
  • 子どもの内面へ熱い視線を)
  • そして世紀末へ(子どもたちの涙
  • 非行なき非行
  • 異端をおそれる子どもたち
  • 娘たちは根腐れていくのか
  • 人間の自立のためにいまこそ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 娘たちは根腐れて
著作者等 斎藤 茂男
書名ヨミ ムスメタチ ワ ネクサレテ
書名別名 Musumetachi wa nekusarete
シリーズ名 斎藤茂男取材ノート 3
出版元 築地書館
刊行年月 1990.3
ページ数 277p
大きさ 19cm
ISBN 4806756806
NCID BN0452789X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90025888
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想