甲鉄城のカバネリ暁

笠岡淳平 著

産業革命の波が押し寄せ、近世から近代へ移り変わった時代。噛まれることで感染する不死の怪物"カバネ"に世界は覆い尽くされた。極東の島国"日ノ本"の人々は、各地に築いた"駅"と呼ばれる砦に閉じ篭もることで生き延びを図り、駅を行き来できるのは装甲蒸気機関車、通称"駿城"のみとなった。製鉄や蒸気機関の生産をなりわいとする"顕金駅"。カバネを倒す力を求め愚直に生きる蒸気鍛冶の少年"生駒"は、ある日、感染の疑われる女が行方知れずとなる現場に居合わせる。危機感のない周囲の人間たちに彼は激昂する。こいつらはなにも理解していない!俺がなんとかしないとダメだ-!!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 甲鉄城のカバネリ暁
著作者等 笠岡 淳平
甲鉄城のカバネリ
書名ヨミ コウテツジョウ ノ カバネリ アカツキ
書名別名 KABANERI OF THE IRON FORTRESS
シリーズ名 MAG-Garden NOVELS
出版元 マッグガーデン
刊行年月 2016.6
ページ数 309p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8000-0593-9
全国書誌番号
22750440
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想