僕はやっぱり気づかない  3

望公太 著

篭島諦を中心にして(?)上手くまとまったコン部(コンピューター部)の面々。そのコン部の扉を諦が開いた時、何かが始まる…。織野栞、神楽井もにゅ美、栗栖=クリムゾン=紅莉亜、桔梗院柚希の4ヒロインに降りかかった、少し不思議で困った出来事に対する「ラノベ史上最鈍感男」諦の反応は?予告通りネタまみれでぶっ飛ばすシリーズ3作目。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 僕はやっぱり気づかない
著作者等 望 公太
書名ヨミ ボク ワ ヤッパリ キズカナイ
書名別名 Boku wa yappari kizukanai
シリーズ名 HJ文庫 345
巻冊次 3
出版元 ホビージャパン
刊行年月 2011.12
ページ数 263p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-7986-0324-7
全国書誌番号
22037966
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想