ピープル・スキル : 人と"うまくやる"3つの技術

ロバート・ボルトン 著 ; 米谷敬一 訳

友好的なコミュニケーションを阻む「十二の障害」の正体を明らかにして、それらの具体的な改善方法を示し、みなさんのよりよい人間関係づくりの手助けをするものです。1979年の刊行以来30余年、いまなお増刷を続ける驚異的ロングセラー。一般向けに分かりやすく書かれた、コミュニケーション心理学の金字塔。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 序論(人と人との溝を埋めるスキル
  • コミュニケーションを阻む障害)
  • 第2部 傾聴スキル(リスニング(聴くこと)とヒアリング(聞くこと)
  • "反映"型リスニングの四つのスキル
  • なぜ"反映"型リスニングは有効なのか
  • ボディー・ランゲージを読む
  • "反映"スキルを高める)
  • 第3部 自己主張スキル(対人関係には三つの型(ふるまい方)がある
  • 自己主張メッセージを伝える方法
  • 自己主張に対する防衛反応
  • 自己主張の選択肢を増やす)
  • 第4部 対立解消スキル(対立の防止とコントロール
  • 対立の感情的要素
  • 協調型問題解決法
  • 効果的なコミュニケーションに不可欠な三つの性質)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ピープル・スキル : 人と"うまくやる"3つの技術
著作者等 Bolton, Robert
米谷 敬一
ボルトン ロバート
書名ヨミ ピープル スキル : ヒト ト ウマクヤル 3ツ ノ ギジュツ
書名別名 People skills
出版元 宝島社
刊行年月 2010.5
ページ数 535p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7966-6953-5
NCID BB01857350
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21756627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想