知られざる日本の特権階級

別冊宝島編集部 編

今日の日本は「格差社会」であるとされてから、数年が経とうとしている。庶民が「成り上がり」に負け、「成り上がり」が「上流」に負け続け、「上流」すなわち「特権階級」と呼ばれる、ごく限られた人間によって支配されているのが、現状である。-「特権階級」は政治、経済を支配するエリート層を頂点とし、その下で「成り上がり」などが経済的にも社会的にも特権を思うままにしている。そんな日本支配層の素顔と実力に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 政界(多すぎる「世襲議員」
  • 鳩山家-4代続く政界「最高峰」家系 ほか)
  • 第2章 官僚(霞が関解剖財務省-入省した時点で「確変人生」突入
  • 私は見た!ミスコン出場者が語った片山さつき「ミス東大伝説」の真実! ほか)
  • 第3章 財界(海外で養成される「財界エリート」
  • 民間最難関企業となった「外資系」の超絶人材教育と給料 ほか)
  • 第4章 メディア(時代を謳歌し続ける"虚飾"のエリート「テレビマン」
  • 最強の"成りあがり装置"「女子アナ」たちが目指す哀愁の「勝利の方程式」 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 知られざる日本の特権階級
著作者等 宝島社
別冊宝島編集部
書名ヨミ シラレザル ニホン ノ トッケン カイキュウ
書名別名 Shirarezaru nihon no tokken kaikyu
シリーズ名 宝島sugoi文庫
出版元 宝島社
刊行年月 2008.9
ページ数 288p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-7966-6602-2
全国書誌番号
21473976
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想