棋士の魂 : 将棋インタビュー傑作選

別冊宝島編集部 編

棋譜も図面もいっさい使わず、棋界をリードするトップ棋士たちの素顔と本音をあますところなく描き出し、将棋界を震撼させ、棋士からは絶賛を浴びた別冊宝島『将棋王手飛車読本』と『将棋これも一局読本』。その中から、インタビューだけを厳選して文庫化。羽生善治から谷川浩司、中原誠、佐藤康光、藤井猛、屋敷伸之、三浦弘行、そして新竜王の渡辺明まで、天才たちの魂の叫びを聞け。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 将棋の神に最も近い男 羽生善治四冠王おおいに語る
  • プロフェッショナル・インタビュー(谷川浩司竜王、名人(当時)
  • 中原誠永世十段
  • 佐藤康光名人(当時)
  • 藤井猛竜王(当時)
  • 屋敷伸之棋聖(当時)
  • 三浦弘行六段(当時)
  • 長沢千和子女流三段(当時))
  • スペシャル・トーク(矢内理絵子女流三段(当時)VS碓井涼子女流二段(当時))
  • 新しい時代の幕開け(渡辺明竜王もおおいに語る(平成十七年七月))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 棋士の魂 : 将棋インタビュー傑作選
著作者等 別冊宝島編集部
書名ヨミ キシ ノ タマシイ : ショウギ インタビュー ケッサクセン
書名別名 Kishi no tamashii
シリーズ名 宝島社文庫
出版元 宝島社
刊行年月 2005.10
ページ数 245p
大きさ 16cm
ISBN 479664797X
全国書誌番号
20872184
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想