ゴッホの復活 : 日本にたどり着いた「ひまわり」の正体

小林英樹 著

日本人はいつから「美への誇り」を失ったのか。58億円で落札されたあの『ひまわり』は贋作である!完璧な推理と説得力で、真のゴッホ像を取り戻す。「日本推理作家協会賞」受賞作家、渾身のノンフィクション。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 戦前の日本人が愛した『ひまわり』
  • 第2章 『芦屋のひまわり』の造形的検証
  • 第3章 シカゴ美術館の研究成果
  • 第4章 一九世紀の彷徨える覚醒者
  • 第5章 二枚の『ジヌー夫人』
  • 第6章 アルルで育まれた二つの系譜
  • 第7章 『東京のひまわり』
  • 第8章 非ゴッホの造形的証明
  • 第9章 『東京のひまわり』もうひとつの証明
  • 第10章 露呈する犯人
  • 終章 ゴッホの復活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴッホの復活 : 日本にたどり着いた「ひまわり」の正体
著作者等 小林 英樹
書名ヨミ ゴッホ ノ フッカツ : ニホン ニ タドリツイタ ヒマワリ ノ ショウタイ
書名別名 Gohho no fukkatsu
出版元 情報センター出版局
刊行年月 2007.10
ページ数 342p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7958-4772-9
NCID BA83355732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21366271
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想