全国鉄道事情大研究  四国篇

川島令三 著

四国にも新幹線の建設計画がある。だが、より現実的な策として予讃線、土讃線の一部区間に狭軌新幹線を造れば、それでも飛躍的に便利になると提言する。他の路線についても具体的な改善案や活性化策を提起。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • JR瀬戸大橋線(宇野線・本四備讃線)-遊休化している新幹線路盤の有効活用を
  • JR予讃線・内子線-部分的にでも複線化して特急のスピードアップを
  • JR土讃線-高知以西でのダイヤの改善を
  • JR高徳線-特急はすべて振り子車両にせよ
  • JR鳴門線-四国新幹線が開業して初めて役立つ路線
  • 四国新幹線-全線未開業
  • 四国横断新幹線-全線未開業
  • JR徳島線-特急「剣山」の高知直通を復活せよ
  • JR牟岐線-特急は高徳線と直通するのが筋だ
  • 阿佐海岸鉄道阿佐東線-せめて東洋町役場付近まで延伸せよ
  • 高松琴平電鉄志度線-高松築港への直通を復活せよ
  • 高松琴平電鉄長尾線-中古電車を定期列車に使うのはやめよ
  • 高松琴平電鉄琴平線-早期にJR高松駅に乗り入れよ
  • 伊予鉄道高浜線・横河原線-松山観光港への早期の延伸を
  • 伊予鉄道郡中線-分岐線を建設して松山空港アクセスに役立てよ
  • 伊予鉄道市内線-郊外線との直通運転を
  • 土佐電鉄-後免町方面の急行運転の復活を
  • 土佐くろしお鉄道阿佐線-高知空港への分岐線の建設を
  • 土佐くろしお鉄道中村線・宿毛線-赤字減らしに特急の本数削減とはいかがなものか
  • JR予土線-定期運転の特急を設定せよ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 全国鉄道事情大研究
著作者等 川島 令三
書名ヨミ ゼンコク テツドウ ジジョウ ダイケンキュウ
巻冊次 四国篇
出版元 草思社
刊行年月 2007.8
ページ数 334p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7942-1615-1
NCID BN07692280
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21277790
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想