暗黙知の領野

グラハム・ダンスタン・マーティン 著 ; 長尾力 訳

人間の意識は、つねに、人間が表現しうる以上の情報を内に蔵している。科学をささえるのは明示される知だが、意識は、より多く、暗黙の知にささえられている。コンピュータ・サイエンスやカオス論など、先端科学の成果を駆使して、真理の不全、自由意志と死、仮想と現実など「意識という宇宙」の見取図を大胆に描いた、挑発的な視座。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • コンピュータはなぜ人間ではないのか
  • 言葉はなぜ事実ではないのか
  • 機械の中の抽象性
  • 新二元論
  • 心の中の私
  • 新科学
  • 幽霊は機械を作ったのか
  • パラドックスの魂
  • 魔術と全一性
  • サイ現象は存在するか〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 暗黙知の領野
著作者等 Martin, Graham Dunstan
長尾 力
マーティン グラハム・ダンスタン
書名ヨミ アンモクチ ノ リョウヤ
書名別名 Shadows in the cave
出版元 青土社
刊行年月 1995.4
ページ数 413p
大きさ 20cm
ISBN 4791753658
NCID BN12333549
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95063096
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想