やせ症との対話

ヒルデ・ブルック 著 ; ダニタ・クウゼウスキー, メラニー・シュー 共編 ; 岡部祥平, 溝口純二 共訳

本書はやせ症患者さんとの何十年にもわたる経験から発展した、ブルック博士のやせ症についての理解と治療法を明らかにしています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 心理療法の課題
  • 第2章 評価-患者の隠れた人格を見出すこと
  • 第3章 相談-新たな取り組み
  • 第4章 混乱を解くこと
  • 第5章 治療に気がすすまない患者さん
  • 第6章 食物、身体、自己概念の歪み
  • 第7章 幼児期再訪
  • 第8章 回復-自己の再発見

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 やせ症との対話
著作者等 Bruch, Hilde
Czyzewski, Danita
Suhr, Melanie A
岡部 祥平
溝口 純二
クウゼウスキー ダニタ
シュー メラニー・A.
ブルック ヒルデ
書名ヨミ ヤセショウ ト ノ タイワ
書名別名 Conversations with anorexics

ブルック博士、思春期やせ症患者と語る

Yasesho to no taiwa
出版元 星和書店
刊行年月 1993.3
ページ数 318p
大きさ 19cm
ISBN 4791102509
NCID BN09625397
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93061380
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想