能・狂言を学ぶ人のために

林和利 編

ユネスコの世界無形文化遺産に登録され、国際的な関心が高まっている能楽。能・狂言の歴史、作者と作品、伝書や演技、扮装や舞台にいたるまで、懇切な概説によって学びへの第一歩を支援する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歴史(成立前史
  • 成立期
  • 室町期
  • 安土桃山期
  • 江戸期
  • 近代)
  • 第2章 作者と作品(観阿弥の作品
  • 世阿弥の作品-世阿弥の能を学ぶ人のために
  • 金春禅竹の作品
  • 観世元雅の作品
  • 観世信光と宮増の作品
  • 狂言の作者と作品の成立)
  • 第3章 伝書と芸論(『風姿花伝』
  • 『花鏡』その他世阿弥の伝書
  • 金春禅竹の伝書
  • 『わらんべ草』と『一子相伝之秘書』)
  • 第4章 演技・扮装・舞台(能の演技
  • 能の囃子
  • 狂言の演技
  • 能面と狂言面
  • 能楽束と狂言装束
  • 能舞台の構造と変遷)
  • 付録(用語解説
  • 曲目解説
  • 伝書解題
  • 能・狂言伝書解読の手引き)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 能・狂言を学ぶ人のために
著作者等 林 和利
書名ヨミ ノウ ・ キョウゲン オ マナブ ヒト ノ タメニ
書名別名 No ・ kyogen o manabu hito no tameni
出版元 世界思想社
刊行年月 2012.3
ページ数 287, 11p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7907-1559-7
NCID BB08804192
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22088535
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想