天才を生んだ孤独な少年期

熊谷高幸 著

天才の少年期には共通する「心の癖」があった。自閉症から日本語まで幅広い視点で研究する著者が、脳科学の発見も取り入れ天才たちの人生をたどりなおす、新しい天才論!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 天才と孤独
  • 2章 レオナルド・ダ・ヴィンチ
  • 3章 アイザック・ニュートン
  • 4章 トーマス・アルヴァ・エジソン
  • 5章 夏目漱石
  • 6章 アルベルト・アインシュタイン
  • 7章 スティーブ・ジョブズ
  • 8章 天才と現代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天才を生んだ孤独な少年期
著作者等 熊谷 高幸
書名ヨミ テンサイ オ ウンダ コドク ナ ショウネンキ : ダ ヴィンチ カラ ジョブズ マデ
書名別名 ダ・ヴィンチからジョブズまで

Tensai o unda kodoku na shonenki
出版元 新曜社
刊行年月 2015.3
ページ数 222p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7885-1424-9
NCID BB18364937
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22552195
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想