近代工芸運動とデザイン史

デザイン史フォーラム 編

この本の情報

書名 近代工芸運動とデザイン史
著作者等 デザイン史フォーラム
藤田 治彦
書名ヨミ キンダイ コウゲイ ウンドウ ト デザインシ
書名別名 Modern craft and design movements

Kindai kogei undo to dezainshi
出版元 思文閣
刊行年月 2008.9
ページ数 300, 34p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7842-1438-9
NCID BA87323840
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21503513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「韓国」陶磁の二十世紀と柳宗悦 竹中均
アーツ・アンド・クラフツ、フランク・ロイド・ライト、日本の近代工芸 藤田治彦
イタリアと近代工芸運動 末永航
インドの手工芸と振興活動 上羽陽子
オーストリアの近代工芸運動 天貝義教
ケルト・デザインと二十世紀の「有機」思想 鶴岡真弓
ジョン・ラスキンとセント・ジョージのギルド 川端康雄
スイス・ハイマートヴェルクに見るスイスの工芸運動 川北健雄
ドイツの工芸博物館について:その設立と展開 池田祐子
ドイツの近代工芸運動 針貝綾
ハンガリーのアーツ・アンド・クラフツ運動 井口壽乃
フランスの近代装飾・工芸運動-アール・デコとその周辺 川上比奈子
フランスの近代装飾・工芸運動-アール・ヌーヴォーを中心に 今井美樹
フランス近代工芸運動のあけぼの二つの新興運動 西村美香
ヘルマン・ムテジウスとドイツの工芸学校改革 田所辰之助
ベルギーの近代工芸運動 高木陽子
ヨーロッパの近代工芸運動
ラファエル前派からアーツ・アンド・クラフツ運動へ 藤田治彦
二十世紀初頭イギリスの芸術家コロニー 要真理子
伝統と科学の狭間で 前崎信也
北欧における近代工芸運動 塚田耕一
台湾における民芸運動の受容 林承緯
柳宗悦と山本鼎 藤田治彦
欧米の近代工芸運動とアジア
民芸運動の実践 猪谷聡
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想